ブログ

夏の疲れを解消|骨格の歪みを調整して内臓を元気に☆代謝を上げよう

9月に入り、夏の暑さも一段落。

と思ったらまだまだ暑い、私の住む地域は何と34度( ;∀;)

やっと子供たちの学校が始まって、ゆっくりできると思ったのもつかの間。

あれ、身体のあちこちがどうも調子が悪い。

首がうまく動かない、痛い。

食欲が無くて、何か食べたほうが元気でるんだろうけど食べる気が起きない。

何にもやる気がしない。

寝ても疲れが全く取れない。

そんな訴えをお持ちのお客様が、連日お越しくださっています。

東京在住のお客様、帰省の最中にお越しいただきました。

普段、お仕事を掛け持ちでされていて立ち仕事も多く、肩・腰の

痛みや張り感のお悩み。

写真右を見ると、お尻が右上がりになっているのが解ります。

骨盤の位置が左右で高さが違うので、まずは左右差を解消。

背中の盛り上がりが右側が張り感が強かったので、腰の骨の湾曲を

正常にしてから、右側の肋骨の歪みを元に戻し張り感を解消。

90分の施術後、背中の張りが無くなりお尻の位置が左右差解消、広がっていた

骨盤が締まり小尻に。

この後、お寿司屋さんに元気に食事に行かれました。

代謝も上がっているので、消化もスムーズで美味しく食べられたとの

事です。

定期的にメンテナンスにお越し下さるお客様です。

介護のお仕事をされていて、なかなか身体の疲れが取れず常に痛みがある

状態でしたが、ここ一ヶ月ほどは痛みが無くなり快適に過ごせるようになった

と嬉しい報告がありました。

患者さんを移動させたり、お世話する態勢って前屈みだったり無理な態勢を

とらなければならない状況に日々対処しているお客様。

もの凄く優しい方なので、尽くしてご自分が疲れていても頑張ってお仕事

されている感じが見受けられます。

仙骨という骨をご存知でしょうか?

お尻の骨のちょうど真ん中に位置する三角形の骨です。

この骨が、腸骨という隣り合った骨とぶつかって痛みを訴える方が多いです。

ぶつかると、お互いに動きが制限されて腰痛になったり、足のしびれを起こ

したり色々な不調を引き起こします。

夏の間に無理していた方は、尚更この部分に負担がかかっているので少しホット

したこの時期に不調が表面に現れてきます。

垂れたお尻よりキュッと上がって小尻に、痛みがある姿勢よりグッと力が入りやすい

本来の自分らしい身体に。

中心に芯が入って歩きやすいとコメント頂いています。

今メンテナンスを始めると、この秋冬をバテずに元気に過ごせます。

皆様からご支持を頂き、サロンのご予約が埋まってきております。

9月の枠はあと4日間のみとなりました。

是非お待ちしております。

最新のご予約状況のお知らせです。

https://ameblo.jp/blue-green-k/entry-12487322533.html

 

-ブログ

© 2021 岡山市北区中仙道 1日お1人様限定サロン ブルーグリーン